FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りにまつわるエトセトラ その3



えー、ボカマスメドレー被りです。
偶然とは恐ろしいものだなー(棒)

今回このような動画を作ったのは、いくつか理由がありますが
要は「こまけぇこたぁいいんだよ!!」です。
コンセプトが全然違うので大丈夫だろうと考えてはおりますが、
もしメドレー参加者の中でメドレー被せに不快感を
感じた方がいらっしゃいましたら、この場を借りて
深くお詫び申し上げます。

ひとまず細かい経緯はおいといて、
以下、各キャラの選曲や気を付けた点などダラダラと。
滅茶苦茶長いです。お暇な方だけお読みください。

01.アナロ熊のうた×天海春香
この曲は最初から確定済みでした。
春香ロイドって意外なほどガチ曲ばかりなので、
敢えてネタ曲をチョイスしました。
歌を楽しんでいる感じが出るよう、とにかく原音重視で
中村先生の演技をそのまま使うことを最優先しました。

02.来年からがんばる×星井美希
この曲も基本的に一択。
ネタっぽい曲を2曲続けることで、
「このメドレーは堅苦しいものではないです」と
アピールする狙いもありました。
ネタっぽい曲ではありますが、美希なら割と本気で
主張しそうな内容なので、可愛らしい感じよりも
真剣に歌っているような雰囲気を優先しました。

03.方向音痴×三浦あずさ
もちろん一択。他に浮かばない。
原曲は大好きなんですが、いかんせん人力で構成すると
とにかく長音の連続で音階も単調、ただ並べただけでは
不自然になること請け合いで、非常に苦労しました。
ワンダーラストの時の個人的な反省点のひとつである
「語尾以外にビブラートはそうそう使わない」というのも
実際やろうとすると、長音の素材は語尾以外は少なく
語尾は必然的にビブラートバリバリ。
メドレー中もっとも苦戦した楽曲です。

04.初音ミクの消失×双海亜美・真美
「カバー」ではなく「ネタ被りの二番煎じ」という形式で
メドレーを組んだ理由の一つ。
元ネタが既に声ネタなので、カバーしようがないのです。
ボカロ曲のボカマス動画というとやはりPVが主流ですが、
音MADなども全部含めてボカマスだよ、ということで
TJTをチョイスしました。
亜美真美はとにかく「歌で遊んでいる」感じを出すため
こぶちや音階無視など、悪ふざけ要素を詰め込みました。
思いの外高音だったため、キャラ声を破綻させずに
歌わせるのが大変でした。破綻してますけど。

05.マージナル×秋月律子
律子×ボカロ曲の動画は、実は選択肢が少ない。
というのも、そのほとんどが人力動画だからです。
そこで、セルフ二番煎じという手段を取りました。
本来であれば別の動画で使い回しの埋め合わせを
するつもりだったのですが、OP動画の作業が入り
とてもそんな余裕がなくなったため、断念。
律っちゃんの歌声は基本的にまっすぐなんですが、
意外と要所要所ではキッチリ感情を込めてきます。
今回はそこまで表現できているとは言い難いですが、
律子ロイドを作るうえで注意している点の一つです。

06.EX-GIRL×高槻やよい
この楽曲は、実は補欠当選です。
第一候補は「おしろ」という社会派ソングでした。
春香、美希にやよいを続けてネタ曲3連発の予定でしたが
楽曲変更に伴い、配置もここまでズレました。
やよいロイドというと「れぅー」「たぅー」的な
特徴的な発音を使うことが多いですが、今回は
そういったところは狙わず、正統派アイドルとして
頑張って歌ったらこんな感じかな?という線で
あえて普通に歌わせてみました。

07.その一秒 スローモーション×菊地真
真×ボカマスも選択肢が非常に少なく、その理由は
大半がゆきまこ、あるいは人力メルトだからです。
真個人を対象に考えると、もうこれしかないかなと
いうことで、困った時の12colors頼み。
簡単に言うと女子学生の一目惚れソングなので、
キャピキャピに歌わせたいところではありましたが
どうやっても真前になってしまうので、諦めました。
真ロイドは正直一番苦手と言ってもいいくらい
難しいので、とにかく「真として成立させる」ことだけを
考えて、ひたすら組み立てました。

08.孤独の果て×双海亜美・真美
実はひと通り人力制作が終わった後でねじこんだ一曲。
真から伊織への繋ぎをどうしようか悩んだ結果、
亜美真美に橋渡しをしてもらうことにしました。
消失だけだとちょっと亜美真美パート短いかな?
というのもあり、キャラが二人なので二曲としました。
とにかくカッコイイ曲ですが、カッコ良さは狙わず
「意味わかってないだろ」くらいの、絶望感ゼロな
感じでハジけさせたつもりです。

09.えれくとりっく・えんじぇぅ×水瀬伊織
伊織×ボカマスということでまず思いついたのが、
「ハト」「ピロリ菌」「君に胸キュン」などの人力作品。
さすがに人力を元ネタにはできませんが、やはり
声の力は絶大なので、同じ路線ということで反省部屋に。
伊織はアイドルとしては甘ったるく優しい歌声が
特徴なので、その点を意識しつつ、伊織特有の
「母音→母音の時、繋がずにハッキリと区切る」
という発音のクセも可能な限り意識してみました。
このクセの再現度については、まだまだ不完全だなと
今回の動画で痛感しております。

10.永久に続く五線譜×如月千早
当初は別の曲(letter song)を予定していましたが、
優しい声の千早は「ココロ」の時に作ったので
今回は力強い千早を、ということで変更しました。
千早の特徴である音のしゃくり、そして語尾の長音で
ビブラートをあまり使わない、という辺りに
気をつけてみたつもりです。が、もう少し上手く
やれたかな、というのが正直な所です。

11.ダブルラリアット×萩原雪歩
今回オールスターを作った最大の理由。
アイマスが完全に2へ移行する前に、ゆりしー演じる雪歩を
含めた「IM@Sオールスター」動画を作っておきたかった。
正直言ってブレス成分が強く人力向きな声ではないんですが、
それでも最後にきっちり作っておきたかったのです。
意識したのは、とにかくブレスを適切なタイミングで
配置すること。その一点に尽きます。
ちなみに、この曲を入れること自体は既定事項でした。
「ABメロ低すぎるけど、サビだけなら作れる」からです。

12.少し楽しくなる時報×オールスター
ラストは全員で〆。やはりアイマスの人力ボカロは
「ニコニコ動画」と切っても切り離せない関係なので、
特徴的なフレーズの楽曲を選びました。
声を重ねた時点で一人くらい欠けても気付かれないでしょうが、
ちゃんと11人全員の声を合わせてあります。


ボカマス祭り2でデビューしてから早1年半が過ぎました。
その間色々な出来事があり、アイドルマスターを
取り巻く環境も大きく変わってきました。
ニコマスPとして自分に出来るのは、
「これまでと変わらず、かつこれまで以上のものを
作り続けること」だけだと思っています。

今回の動画を持ちまして、ゆりしー演じる雪歩の声を
用いた「雪歩ロイド」の制作は終了する予定です。
ですが、人力ボカロの制作はこれからも変わらずに
飽きるまで続けていきたいと思っています。

ニコマスも、ボカマスも、まだまだ面白いですよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

はじめまして、くるにゃんと申します。。
16bitで2番Pを知ったのですが今回のボカマスメドレーですっかりファンになってしまいました。。(ボカロが好きなのもありますが。。)

2になっても作品を楽しみにしております。。
響と真のファンである自分としてはひびまこの人力が楽しみです。。

No title

はじめまして。ご訪問&フォロー等ありがとうございます。

「ボカロ好きにアイマスにも興味を持ってほしい」「アイマス好きにボカロにも興味を持ってほしい」「両方好きな人には一緒に楽しんでほしい」といった動機で動画を作っている身として、ボカロもアイマスも好き、という方に自分の動画を評価していただけるのは本当に嬉しいです。ありがとうございます。

人力ボカロ的には2ですぐにアカペラ素材が手に入るのか?など不透明な点も多々ありますが、活動はまだまだ続けていきますので長い目で見守ってやってください。よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。